ここから本文です

【ディーラー発】円買い先行(東京午前)

10月22日(月)10時48分配信 セントラル短資FX

週明けの日経平均が先週末比一時260円超安まで下げ幅を拡大する動きに伴い、リスク回避の円買いが先行。ドル円は112円半ばから一時112円35銭付近まで軟化。クロス円ではユーロ円が129円20銭付近まで下落、ポンド円が146円66銭付近まで売られたほか、豪ドル円も79円64銭付近まで値を崩した。しかしその後、株価が下げ渋ると円買いが一服し、ドル円クロス円は下値を切り上げている。10時47分現在、ドル円112.551-554、ユーロ円129.506-511、ユーロドル1.15063-067で推移している。

最終更新:10月22日(月)10時48分

セントラル短資FX

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン