ここから本文です

日経平均は221円安、構成銘柄ではクレセゾン、丸井G、楽天などが値下がり率上位

10月19日(金)10時58分配信 モーニングスター

現在値
日水 697 -3
宝HLD 1,401 -8
エーザイ 10,070 -15
楽天 926 +3
丸井G 2,522 -86
 19日午前10時55分時点の日経平均株価は前日比221円52銭安の2万2436円64銭。朝方は、売り優勢で始まった。中国の景気減速懸念や米金利上昇への警戒感から18日の米国株式が大幅下落した流れを受け、下げ幅を拡大し、一時2万2212円57銭(前日比445円59銭安)まで下落する場面があった。一巡後は、円伸び悩みもあって、下げ渋りの動きとなっている。続落して始まった中国・上海総合指数はいったん下げ幅を縮めている。

 日経平均構成銘柄では、クレセゾン <8253> 、丸井G <8252> 、楽天 <4755> などが値下がり率上位。半面、エーザイ <4523> 、日水 <1332> 、宝HLD <2531> などが値上がり率上位。

提供:モーニングスター社

最終更新:10月19日(金)10時58分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン