ここから本文です

前場コメント No.9 ユニプレス、三井物産、イトーキ、東レ、レンゴーなど

10月18日(木)11時31分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
東レ 897.3 +9.9
レンゴー 885 +8
ユニプレス 2,168 +13
イトーキ 594 +3
三井物 1,791.5 -55
★9:55  ユニプレス-反落 アジア収益を中心に業績予想を減額 「買い」継続
 ユニプレス<5949>が3日ぶり反落。ゴールドマン・サックス証券では、アジア収益を中心に業績予想を減額。投資判断「買い」を継続も、目標株価は3000円→2800円と引き下げた。
 China Auto Marketが発表した9月中国小売販売は前年同月比13%減と、4カ月連続の減少。うち日産の中国小売販売は前年同月比1%減と健闘したものの、20カ月ぶりの前年割れとなった。日産/ヴェヌーシア両ブランドの新車攻勢により、日産シェアはアウトパフォームすると見られるが、全需低迷のマイナス影響は一定程度被る見込み(ユニプレスの中国売上構成比は約2割/営業利益は約3割、いずれもGS推計)。日産の中国生産台数を見直し、今19.3期~21.3期営業利益を4%/4%/4%減額修正。

★9:58  三井物産-東海東京が新規「OP」 原油価格が想定を上回って推移すると予想
 三井物産<8031>が3日続伸。東海東京調査センターでは、原油価格が想定を上回って推移すると予想。レーティング「Outperform」、目標株価2500円として、新規カバレッジを開始した。
 1Qの当期利益は1184億円で、通期計画に対する進ちょく率は28%とおおむね順調。東海東京では、2Qにおいて前年のValepar再編利益の反動減の影響が出ると見込むとしたが、通期では会社計画を上回る当期利益4500億円を予想。セグメント別では、エネルギー事業、次世代・機能推進、生活産業で計画を上回る見通し。
 今年度に入り、(1)豪州石油ガス資源開発会社のAWE Limitedの株式取得、(2)豪州サウス・フランク鉄鉱山の新規開発の決定、(3)西豪州ローブリバー・ジョイントベンチャーの鉄鉱山における新規鉱区開発の決定等を発表。同社が得意とする資源分野を着実に強化していると指摘。

★9:59  イトーキ-続伸 現地法人「イトーキソリューションズインドネシア」設立
 イトーキ<7972>が続伸。同社は10月17日大引け後に、インドネシアのジャカルタに現地法人「イトーキソリューションズインドネシア」を設立したと発表した。2億6000万人強の人口を有し、今後の経済発展期待も大きいため。日系企業の活発な進出も含め、有望な市場と考えているとした。

★10:02  東レ-3日続伸 ウェア型生体センサーで体調変化の可能性知らせる「hitoe みまもりアプリ」開発
 東レ<3402>が3日続伸。同社は17日に、ウェア型の生体センサーを利用して、平常時と異なる心拍の検出により体調変化の可能性を知らせる新たな「hitoe みまもりアプリ」を開発したと発表した。
 今回開発した新たな「hitoe みまもりアプリ」を作業者みまもりサービスのラインナップに加える。生体センサーで心拍数などを計測することで、1.平均心拍数、2.瞬時心拍数、3.消費エネルギー、4.リラックス度を測定および推定し、その情報を可視化して提供する。今後、テスト運用を経て、2019年1月よりアプリの提供を開始する予定としている。

★10:03  レンゴー-東海東京が新規「OP」 段ボールの価格修正で20.3期は最高益更新へ
 レンゴー<3941>が続伸。東海東京調査センターでは、段ボールの価格修正で来20.3期は最高益更新を想定。レーティング「Outperform」、目標株価1300円として、新規カバレッジを開始した。
 国内の段ボール消費数量は2000年以降、年率1%程度で成長してきた。東海東京では、2018年の段ボール消費数量は前年比1.7%増と予想。数量面では、世帯数増加で加工食品向けの需要増加、宅配・通販向けで需要増加を想定。
 価格面では需給のタイト化や古紙価格の上昇により、2017年8月から段ボール原紙、段ボール製品の価格改定に取り組んでおり、前18.3期下期以降、段ボール製品の価格は上昇している。さらに、原燃料価格の上昇で2018年11月出荷分から段ボール原紙、段ボール製品の価格改定を実施する予定であると注目。
小林

最終更新:10月18日(木)17時19分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

株・為替ニュースでおなじみのトレーダーズ・ウェブ では、個人投資家注目の話題の銘柄や反転シグナル点等銘柄が毎日キャッチできる豊富なコンテンツを提供しています!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン