ここから本文です

FOMC議事要旨公表後、ドル円は112.46円までじり高

10月18日(木)3時10分配信 トレーダーズ・ウェブ

 米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨の公表を受けて、ややドル買いで反応。ドル円は112.46円まで上値を伸ばし、ユーロドルは1.1510ドルまで弱含んだ。
 FOMC議事要旨では、数人のメンバーが長期的な水準を上回るまで利上げが必要と判断したことが明らかになった。米株・米長期債の反応は限定的。
 

最終更新:10月18日(木)3時10分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

株・為替ニュースでおなじみのトレーダーズ・ウェブ では、個人投資家注目の話題の銘柄や反転シグナル点等銘柄が毎日キャッチできる豊富なコンテンツを提供しています!

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン