ここから本文です

ニューヨーク外国為替市場概況・2時 ドル円、軟調

10月13日(土)2時03分配信 トレーダーズ・ウェブ

 12日のニューヨーク外国為替市場でドル円は軟調。2時時点では111.99円と24時時点(112.11円)と比べて12銭程度のドル安水準だった。一時111.88円と、昨日につけた9月18日以来の安値111.83円に近づいた。
 米株が軟化し、米長期金利が低下。リスク回避を意識した円買いと、米金利低下によるドル売りに傾いた。前日比でダウ平均は一時マイナス、米10年債利回りは3.14%付近と低下へ転じた。

 ユーロ円はさえず。2時時点では129.48円と24時時点(129.61円)と比べて13銭程度のユーロ安水準だった。ドル円の円高推移をにらみ、クロス円も円買いを強めた。ユーロ円は129.36円まで本日安値を更新した。

 ユーロドルは小動き。2時時点では1.1562ドルと24時時点(1.1561ドル)と比べて0.0001ドル程度のユーロ高水準だった。ユーロ円の下落は重しとなった一方、ドル円の下押しによるドル弱含みが下値を支えた。

本日これまでの参考レンジ
ドル円:111.88円 - 112.50円
ユーロドル:1.1535ドル - 1.1610ドル
ユーロ円:129.36円 - 130.50円
関口

最終更新:10月13日(土)2時03分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

株・為替ニュースでおなじみのトレーダーズ・ウェブ では、12月19日のソフトバンク上場で注目のIPO情報も提供しています。
さらに会員サービスの「トレーダーズ・プレミアム」では、上場銘柄の 「ファーストインプレッション」 「仮条件分析」 「公開価格分析」 など、一歩も二歩も踏み込んだ上場銘柄分析がご覧いただけます!

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン