ここから本文です

日本製粉-下げ幅縮小 12月20日出荷分より業務用小麦粉価格を値上げ

10月12日(金)13時43分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
日本粉 1,892 -16
 日本製粉<2001>が下げ幅縮小。同社は10月12日午前、12月20日出荷分より業務用小麦粉価格の改定を行うと発表した。輸入小麦の政府売渡価格が、10月1日から5銘柄平均で2.2%引き上げられたことに伴うもの。価格改定額は、業務用強力系小麦粉「25円/25kg当たり」、業務用中力系・薄力系小麦粉「135円/25kg当たり、業務用国内産小麦100%小麦粉「200円/25kg当たり」それぞれ値上げする。
小林

最終更新:10月12日(金)13時43分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

株・為替ニュースでおなじみのトレーダーズ・ウェブ では、12月19日のソフトバンク上場で注目のIPO情報も提供しています。
さらに会員サービスの「トレーダーズ・プレミアム」では、上場銘柄の 「ファーストインプレッション」 「仮条件分析」 「公開価格分析」 など、一歩も二歩も踏み込んだ上場銘柄分析がご覧いただけます!

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン