ここから本文です

王将フードが後場急伸、来店客数増を背景に第2四半期業績予想を上方修正

10月12日(金)14時32分配信 みんなの株式

(写真:みんなの株式)
拡大写真
(写真:みんなの株式)
現在値
王将フード 7,720 +150
 王将フードサービス <9936> が後場急伸している。同社はきょう午後2時に、19年3月期第2四半期累計(4~9月)の連結業績予想を修正。営業利益見通しは、従来の25億7200万円から37億8500万円(前年同期比49.1%増)に上方修正した。

 売上高も401億4000万円から408億6900万円(同6.2%増)に増額修正。キャンペーンなどの施策による来店客数の拡大が売り上げ増につながったほか、販管費の伸びを小幅に抑えることができたことが利益を押し上げた。なお、通期業績については、従来計画を据え置いている。

出所:minkabuPRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新:10月12日(金)14時32分

みんなの株式

 

情報提供元(外部サイト)

みんなの株式

「みんなの株式」はみんなが集まる、みんな
で作る金融投資情報サイト。目標株価や売買
予想などで、個人投資家の個別株投資を強力
にナビゲートします!

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン