ここから本文です

日経平均は50円程度安、米国株安で売り先行も下げ渋りの動き=12日寄り付き

10月12日(金)9時24分配信 モーニングスター

現在値
帝人 2,010 -20
東レ 821.2 -0.4
武田薬 4,641 -63
アステラ薬 1,888.5 +19
出光興産 5,260 -140
 12日午前9時20分すぎの日経平均株価は、前日比50円程度安い2万2540円前後で推移する。寄り付きの同267円43銭安の2万2323円43銭が安値となっている。現地11日の米国株式市場で、NYダウ、ナスダックともに続落した動きを受け、売りが先行した。ただ、売り一巡後は、下げ渋りの動きをみせ、下げ幅を縮小している。米シカゴ市場の日経平均先物の円建て清算値は、11日の大阪取引所終値比95円安の2万2485円だった。財務省が取引開始前に発表した9月30日-10月6日の対外対内証券売買契約状況によると、非居住者による株式取引が1兆5784億円の取得超で、2週連続で取得超となっている。

 業種別では、第一生命HD <8750> 、東京海上 <8766> などの保険株や、出光興産 <5019> 、JXTG <5020> などの石油石炭製品株が下落。武田薬 <4502> 、アステラス薬 <4503> などの医薬品株や、三菱UFJ <8306> 、三井住友 <8316> などの銀行株も安い。帝人 <3401> 、東レ <3402> などの繊維株や、王子HD <3861> や日本紙 <3863> などのパルプ紙株も軟調。三井不 <8801> 、三菱地所 <8802> などの不動産株や、国際帝石 <1605> 、石油資源 <1662> などの鉱業株も下げている。

 個別では、ホギメディ <3593> 、松屋 <8237> 、デザインワン <6048> 、明光ネット <4668> 、MrMaxH <8203> などが下落。半面、乃村工芸 <9716> 、CSP <9740> 、ダイト <4577> 、ディップ <2379> 、ランビジネス <8944> などは上昇している。

 東京外国為替市場は午前9時20分時点で、1ドル=112円台の前半(11日終値は1ドル=112円22-23銭)、1ユーロ=130円前後(同129円50-54銭)で取引されている。

提供:モーニングスター社

最終更新:10月12日(金)9時24分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン