ここから本文です

マニーが急騰、19年8月期の2ケタ増益見通しと配当の増額計画を好感

10月12日(金)10時04分配信 モーニングスター

現在値
マニー 5,170 +130
 マニー <7730> が急騰し、一時380円高の5260円を付けている。11日引け後、19年8月期の連結業績予想を発表。2ケタの増益見通しに配当の増額計画を示し、好感された。

 19年8月期業績は、売上高を187億3700万円(前期比6.8%減)とするが、営業利益は57億2900万円(同12.8%増)と増益を予想。売上高は、サージカル関連製品は品質評価の高い眼科ナイフの売上増加、アイレス針関連製品は前期に引き続き欧州や中国の大口顧客からの受注増を想定するが、連結子会社譲渡の影響を受ける見込み。利益面では、コスト削減及び短納期化のために設備の自動化や省人化を進めるほか、工程改善による効果などを織り込んだ。配当については、中間期30円(前期実績18円)、期末30円(同24円)の合計60円(同42円)に増額する計画とした。

 18年8月期決算は、売上高が201億200万円(前期比17.1%増)、営業利益50億8000万円(同19.2%増)だった。

 午前10時4分時点の株価は、前日比320円高の5200円。

提供:モーニングスター社

最終更新:10月12日(金)10時04分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン