ここから本文です

コシダカHDがストップ高、19年8月期の2ケタ増益予想を好感

10月12日(金)16時14分配信 モーニングスター

現在値
コシダカH 1,445 -40
 コシダカホールディングス <2157> が反発し、300円ストップ高配分の1490円。11日引け後、19年8月期の連結業績予想を発表。2ケタの増益予想を示し、好感された。

 19年8月期業績は、売上高660億4400万円(前期比6.9%増)、営業利益93億4500万円(同18.9%増)を予想。カラオケ事業では、首都圏を中心に店舗数とルーム数の拡大に取り組むとともに、各顧客層への施策の整備と店舗ごとの顧客特性に適合した施策のきめ細かな展開を継続。カーブス事業では、健康維持のために住民の運動習慣を広めることを試みる地方自治体との連携を拡げることで、店舗数と会員数の増加を目指すとしている。

 18年8月期決算は、売上高が617億7100万円(前期比11.7%増)、営業利益が78億5800万円(同27.8%増)だった。

提供:モーニングスター社

最終更新:10月12日(金)16時14分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン