ここから本文です

【ディーラー発】円買い再燃(NY午後)

10月12日(金)4時54分配信 セントラル短資FX

NYダウの下げ幅が700ドル近くまで拡大したことを背景にリスク回避の円買いが再燃。ドル円は米債利回りの低下も嫌気され、111円83銭付近まで下値を拡げた。また、クロス円では一時130円台に持ち直していたユーロ円が129円67銭付近まで反落、豪ドル円が79円45銭付近まで軟化するなど上値重く推移。一方、トルコリラは「米国牧師釈放で合意」との報道を受け買いが強まり、対円で18円93銭付近まで水準を切り上げている。4時51分現在、ドル円112.039-042、ユーロ円129.869-874、ユーロドル1.15912-916で推移している。

最終更新:10月12日(金)4時54分

セントラル短資FX

 

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン