ここから本文です

ジャスダック市場(大引け)=日経ジャスダック平均は反発、ベクター、テリロジーがS高

10月12日(金)15時04分配信 株探ニュース

ジャスダック <日足> 「株探」多機能チャートより
拡大写真
ジャスダック <日足> 「株探」多機能チャートより
現在値
燦キャピタ 73 -1
ベクター 396 ---
テリロジー 1,410 +12
INEST 75 ---
BBセキュ 2,455 -18
 12日大引けの日経ジャスダック平均は前日比48.47円高の3727.16円と反発。値上がり銘柄数は486、値下がり銘柄数は163となった。

 個別ではベクター<2656>、テリロジー<3356>、エムティジェネックス<9820>、愛光電気<9909>がストップ高。ブロードバンドセキュリティ<4398>、ヤマザキ<6147>は一時ストップ高と値を飛ばした。オプトエレクトロニクス<6664>など2銘柄は年初来高値を更新。INEST<3390>、燦キャピタルマネージメント<2134>、山陽百貨店<8257>、大村紙業<3953>、サカイホールディングス<9446>は値上がり率上位に買われた。

 一方、インターライフホールディングス<1418>、第一建設工業<1799>、東北新社<2329>、極楽湯ホールディングス<2340>、プラネット<2391>など43銘柄が年初来安値を更新。フィスコ<3807>、ODKソリューションズ<3839>、五洋インテックス<7519>、ケイブ<3760>、横浜丸魚<8045>は値下がり率上位に売られた。

株探ニュース(minkabu PRESS)

最終更新:10月12日(金)15時30分

株探ニュース

 

情報提供元(外部サイト)

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン