ここから本文です

日経平均、プラスに転換=米国株が時間外取引で上昇、買い戻し―東京株式市場

10月12日(金)14時25分配信 時事通信

 12日の東京株式市場で、続落して始まった日経平均株価が前日比でプラスに転換した。今回の世界同時株安の端緒となった米国株が時間外取引で上昇していることから、投資家心理が改善し、買い戻しが入った。中国株が底堅く推移していることや円相場の上昇が一服していることも買い安心感につながった。午後2時23分現在は前日比20円02銭高の2万2610円88銭。(了)

最終更新:10月12日(金)17時26分

時事通信

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン