ここから本文です

パウエル議長を解任する意向ない、トランプ氏「FRBは制御不能」

10月12日(金)6時15分配信 ロイター

 10月11日、トランプ米大統領はパウエル米連邦準備理事会議長(写真)について、解任する意向はなく、単に失望しているだけだと発言した。9月撮影(2018年 ロイター/ALEXANDER DRAGO)
拡大写真
 10月11日、トランプ米大統領はパウエル米連邦準備理事会議長(写真)について、解任する意向はなく、単に失望しているだけだと発言した。9月撮影(2018年 ロイター/ALEXANDER DRAGO)
[ワシントン 11日 ロイター] - トランプ米大統領は11日、パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長について、解任する意向はなく、単に失望しているだけだと発言した。

FRBはコントロールが利かなくなっており、あまりに厳し過ぎるほか、間違いを犯していると語った。

最終更新:10月12日(金)6時15分

ロイター

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン