ここから本文です

<動意株・3日>(前引け)=テンポイノベ、アダストリア、シェアリング

10月3日(水)11時38分配信 みんなの株式

(写真:みんなの株式)
拡大写真
(写真:みんなの株式)
現在値
アダストリ 2,552 -6
テンポI 1,835 +55
シェアT 557 +27
 テンポイノベーション <3484> =ストップ高。同社が2日の取引終了後、19年3月期の単独業績予想について、売上高を80億1100万円から80億4500万円(前期比20.3%増)へ、営業利益を4億6000万円から6億300万円(同52.3%増)へ、純利益を2億7500万円から3億9500万円(同68.1%増)へ上方修正したことが好感されている。不動産業者とのリレーションシップ強化などで、想定よりも収益性の高い物件の確保が進んだことに加えて、スピーディーなテナント付活動が行われたことでランニング・イニシャルともに収益が改善していることが要因としている。また、東京証券取引所の承認を受けて、10月25日付で東証1部または2部に市場変更することになったと発表しており、これも好材料視されているようだ。

 アダストリア <2685> =急伸。同社が2日の取引終了後に発表した9月度の国内月次売上高で、既存店売上高が前年同月比3.2%増と2カ月連続で前年実績を上回ったことが好感されている。前年に比べて休日が2日多かった一方、地震や大型台風に伴う休業・営業時間変更などが響き客数は同0.5%減となったが、客単価が同3.7%増となり売上高を押し上げた。アイテム別ではジャケットなどのアウター類、長袖シャツやカーディガンなどの秋物商品が順調に売れ行きを伸ばし、ブランド別ではグローバルワーク、ニコアンド、レプシィム、ページボーイなどが好調だった。

 シェアリングテクノロジー <3989> =急反発。同社は工務店と中小事業者をつなぐ生活支援ネット仲介事業を主力に展開している。2日取引終了後、同社が手掛ける海外留学サービス「スマ留」の9月申込件数が前年同月比7.6倍の265件と発表、これを評価する形で大口の買いを呼び込んだ。株価は1日に分割後高値2224円を付けた後、一服しているが再び新値街道への復帰をうかがう。

※未確認情報が含まれる場合があります。株式の売買は自己責任に基づいて、ご自身でご判断ください。

出所:minkabuPRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新:10月3日(水)11時38分

みんなの株式

 

情報提供元(外部サイト)

みんなの株式

みんなの株式

ミンカブ・ジ・インフォノイド

株式投資の総合サイト

「みんなの株式」はみんなが集まる、みんな
で作る金融投資情報サイト。目標株価や売買
予想などで、個人投資家の個別株投資を強力
にナビゲートします!

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン