ここから本文です

NEC、阿蘇中岳火口の監視システムを構築

10月2日(火)7時36分配信 モーニングスター

現在値
NEC 3,595 -25
 NEC <6701> は1日、阿蘇火山博物館久木文化財団(熊本県阿蘇市)と、阿蘇山周辺の住民や観光客に対する安全・安心、観光振興の強化に向けて、チタン製の超高感度フルHDカメラを活用した阿蘇中岳火口の監視システムを構築したと発表した。

 両者は、16年4月に発生した熊本地震で破損した阿蘇山上の火口カメラを復旧・強化するため今回のシステムを構築。今回のシステムでは、新たに開発したオールチタン製による筐体・雲台の一体型カメラにより、火山ガスが流れ込む過酷な環境条件下でも、火口の状況を24時間365日監視することが可能になるという。同監視システムは10月から本格稼働する予定としている。

 1日終値は、前週末比35円安の3105円。

提供:モーニングスター社

最終更新:10月2日(火)7時36分

モーニングスター

 

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン