ここから本文です

【ディーラー発】ドル円、方向感乏しい(東京午後)

9月26日(水)14時34分配信 セントラル短資FX

午後に入り日経平均が24000円台を突破し1月以来の高値を更新する中、ドル円クロス円の様子見姿勢が継続。ドル円は112円90銭付近では押し目の買い、112円95銭付近では戻り売りに挟まれているほか、クロス円もユーロ円が132円80銭付近で、ポンド円が148円80銭前後で膠着状態。また、オセアニア通貨の上昇も一服しており、豪ドル円が82円03銭付近まで、NZドル円が75円24銭付近まで小幅に軟化している。14時34分現在、ドル円112.923-926、ユーロ円132.819-824、ユーロドル1.17618-622で推移している。

最終更新:9月26日(水)14時34分

セントラル短資FX

 

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン