ここから本文です

CSP、19年2月期営業利益予想を77%増の30億8000万円に増額

9月25日(火)17時18分配信 みんなの株式

(写真:みんなの株式)
拡大写真
(写真:みんなの株式)
現在値
CSP 5,390 ---
 CSP <9740> は25日取引終了後、19年2月期の連結業績予想の修正を発表した。売上高を600億円から617億円(前期比14.9%増)へ、営業利益を25億2000万円から30億8000万円(同77.7%増)へ、最終利益を16億5000万円から19億2000万円(同42.8%増)へそれぞれ増額している。業績好調を背景に年間配当も従来計画の32円から36円(前期実績28円)に増額した。

 同社は関東を地盤に警備事業を展開しているが、臨時警備が会社側想定を上回った一方、大型警備における諸経費が当初の予想を下回ったことで利益面も改善が急だ。

出所:minkabuPRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新:9月25日(火)17時18分

みんなの株式

 

情報提供元(外部サイト)

みんなの株式

「みんなの株式」はみんなが集まる、みんな
で作る金融投資情報サイト。目標株価や売買
予想などで、個人投資家の個別株投資を強力
にナビゲートします!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン