ここから本文です

欧州為替:ドル・円は112円58銭から112円71銭で推移

9月24日(月)21時02分配信 フィスコ

 24日のロンドン外為市場では、ドル・円は112円58銭から112円71銭で推移した。欧州株が全面安となるなか、ポンド・円やユーロ・円の買いに連れ高気味になった。

 ユーロ・ドルは1.1740ドルから1.1775ドルまで上昇し、ユーロ・円も132円20銭から132円68銭まで上昇した。英国のEU離脱交渉の合意期待や独・9月IFO企業景況感指数の上振れを受けて、ユーロ買いが優勢になった。

 ポンド・ドルは1.3099ドルから1.3154ドルまで上昇。英EU離脱交渉の合意期待や米英企業買収に絡む思惑からポンド買いが先行した。ドル・スイスフランは0.9584フランから0.9603フランで推移した。

《KK》
株式会社フィスコ

最終更新:9月24日(月)21時02分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン