ここから本文です

東京為替:ドル・円は値を戻す展開、クロス円は売り一服

9月24日(月)16時11分配信 フィスコ

 24日午後の東京市場でドル・円は112円50銭台でのもみ合い。欧米株式先物の軟調地合いで今晩の欧米株安が見込まれ、クロス円は売りが先行したが、足元は一服。ドル・円はクロス円の下落に追随した後、ドルの買い戻しで112円50銭台に戻した。

 ここまでの取引レンジは、ドル・円は112円42銭から112円63銭。ユーロ・円は131円91銭から132円30銭、ユーロ・ドルは1.1724ドルから1.1753ドルで推移。

《KK》
株式会社フィスコ

最終更新:9月24日(月)16時11分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン