ここから本文です

東京為替:ドル・円は小じっかり、ユーロ・ドルは弱含み

9月24日(月)15時19分配信 フィスコ

 24日午後の東京市場で、ドル・円は112円60銭台でやや値を上げる展開。ポンド・ドルがやや売られ、ユーロ・ドルが本日安値を下抜け、一時1.1732ドルまで弱含んでおり、全体的にドル買いが優勢気味になっている。ただ、欧米株式先物がマイナス圏で推移し、目先は株安を意識して円売りは進めづらい。

 ここまでの取引レンジは、ドル・円は112円42銭から112円63銭。ユーロ・円は132円05銭から132円30銭、ユーロ・ドルは1.1732ドルから1.1757ドルで推移。

《KK》
株式会社フィスコ

最終更新:9月24日(月)15時19分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン