ここから本文です

東京為替:ドル・円は112円60銭近辺、香港株安を意識したドル売りは限定的か

9月24日(月)11時36分配信 フィスコ

24日午前の東京市場でドル・円は112円60銭近辺で推移。香港ハンセン指数は大幅安となっているが、香港株の下落を嫌気したドル売り・円買いは広がっていないようだ。ここまでのドル・円は112円42銭から112円63銭で推移。
・ユーロ・円は、132円05銭から132円30銭で推移
・ユーロ・ドルは、1.1737ドルから1.1753ドルで推移

■今後のポイント
・2000億ドル分の対中追加輸入関税は24日発動へ
・日米貿易協議への警戒感でリスク選好のドル買いは抑制される可能性
・112円-114円で輸出企業などのドル売り予約増加の可能性

・NY原油先物(時間外取引):高値71.66ドル 安値71.14ドル 直近値71.60ドル

《MK》
株式会社フィスコ

最終更新:9月24日(月)11時36分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン