ここから本文です

【ディーラー発】ドル円クロス円堅調(欧州午前)

9月24日(月)18時02分配信 セントラル短資FX

欧州株の軟調推移を背景に序盤は円買いが先行。ドル円は112円47銭付近まで軟化し、クロス円ではユーロ円が131円90銭付近まで売られ、ポンド円が147円を割り込んだ。しかしその後、日経先物やダウ先物の反発に伴い円買いの流れが一巡するとドル円は112円68銭付近まで上昇、ユーロ円が132円59銭付近まで、ポンド円が147円81銭付近まで上値を拡大しそれぞれ本日高値を更新するなど堅調。18時01分現在、ドル円112.661-664、ユーロ円132.566-571、ユーロドル1.17669-673で推移している。

最終更新:9月24日(月)18時02分

セントラル短資FX

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン