ここから本文です

東京外国為替市場概況・8時 ドル円、下値堅い

9月24日(月)8時06分配信 トレーダーズ・ウェブ

 24日の東京外国為替市場でドル円は下値が堅い。8時時点では112.54円とニューヨーク市場の終値(112.59円)と比べて5銭程度のドル安水準だった。米中貿易摩擦の激化懸念が高まるなか、週明けの早朝取引では一時112.29円まで下落する場面も見られた。もっとも、一巡後には112.50円台まで切り返すなど次第に下値も堅くなった。

 ユーロ円も下値が堅い。8時時点では132.20円とニューヨーク市場の終値(132.29円)と比べて9銭程度のユーロ安水準だった。ドル円と同様の展開となり、早朝取引で131.94円まで下げたものの、その後は132.20円台まで下値を切り上げた。

 ユーロドルはもみ合い。8時時点では1.1746ドルとニューヨーク市場の終値(1.1749ドル)と比べて0.0003ドル程度のユーロ安水準だった。1.17ドル台半ばでの方向感を欠いた動きとなった。

本日これまでの参考レンジ
ドル円:112.29円 - 112.58円
ユーロドル:1.1739ドル - 1.1757ドル
ユーロ円:131.94円 - 132.34円
岩間

最終更新:9月24日(月)8時06分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

外資系動向やIPO情報でおなじみの 『トレーダーズ・ウェブ』 には、旬の銘柄がわかる「話題の銘柄」や、反転シグナルが出た銘柄をスクリーニングした「初動銘柄」など、注目情報が盛りだくさん!

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン