ここから本文です

本土市場:9月17日週の回顧

9月22日(土)11時54分配信 トレーダーズ・ウェブ

 本土市場では上海総合指数が週間で4.3%高と4週ぶりに大幅反発。18日早朝に発表された対中制裁関税の税率が当初の予定より抑制的な内容だったことで米中貿易摩擦のエスカレートに対する過度の警戒感が後退。当面の悪材料出尽くし感が強まったことに加え、中国政府が20日夜に内需刺激策を発表したことで幅広いセクターに買いが広がった。上海総合指数は19日に2700ポイント台を回復すると、週末21日には節目の2800ポイント近くまで上昇した。

          終値  騰落率   週初来  年初来
09月17日 [月]  2651.79 -1.1%  -1.1%  -19.8%
09月18日 [火]  2699.95 +1.8%  +0.7%  -18.4%
09月19日 [水]  2730.85 +1.1%  +1.8%  -17.4%
09月20日 [木]  2729.24 -0.1%  +1.8%  -17.5%
09月21日 [金]  2797.48 +2.5%  +4.3%  -15.4%
村山

最終更新:9月22日(土)11時54分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

外資系動向やIPO情報でおなじみの 『トレーダーズ・ウェブ』 には、旬の銘柄がわかる「話題の銘柄」や、反転シグナルが出た銘柄をスクリーニングした「初動銘柄」など、注目情報が盛りだくさん!

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン