ここから本文です

【今週読まれた記事】2万3000円大台超え達成、上放れに期待

9月15日(土)6時30分配信 株探ニュース

日経平均 <日足> 「株探」多機能チャートより
拡大写真
日経平均 <日足> 「株探」多機能チャートより
 株探でその週によく読まれた記事を紹介する【今週読まれた記事】のコーナー、今週は9月8日から14日までの株探へのアクセス状況を元に人気の記事をご紹介します。

 1週間ごとに一方通行の“ジグザグ飛行”を続ける日経平均株価。メジャーSQの算出日に絡んだ先物主導の上げによって、予想以上に早く2万3000円の壁へ5度目のトライ。5月21日以来、4ヵ月ぶりとなる終値での2万3000円大台超えを達成しました。しかし、急すぎる回復は調整することも少なくなく、またも週明けは下方に一方通行……という可能性もあります。

 市場環境はどのように変化しているのでしょうか。9月9日に配信され多くのアクセスを集めた人気コラム「【植木靖男の相場展望】 ─ 高値後6日連続安はなにを語る」の植木氏の言葉を借りると、先週末時点では「まさに、悪材料オンパレード」。米中貿易摩擦、新興国の通貨安、台風と地震被害など、とても2万3000円への再チャレンジを想定できる状況ではありませんでした。しかし、週末14日にはそれが一変。トルコの大幅利上げ、円安進行などによって投資家心理が改善しており、来週以降、大きく上放れする期待感もあります。

 第一線で活躍する市場関係者に相場展望を聞く<相場観特集>では2氏に今後の展開を伺いました。東洋証券マーケット支援部長の檜和田浩昭氏は、2万3000円のフシ目を大きく突破すれば「もちあいの期間中に蓄積したエネルギーが一気に上放れを加速させる可能性もある」と期待を滲ませています。一方、松井証券シニアマーケットアナリストの窪田朋一郎氏は「保護主義色の強いトランプ米大統領の通商政策は引き続きリスクとして認識」と、トランプ米大統領の動向を注視する必要があると指摘しています。

 そのほか、災害による市場の危機感が沈静化するのを待てばよいと説いた「【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ “円”の落ち着きを待つ!市場の危機感は沈静化へ」など、コラム記事は今週も人気となっています。また、米中貿易摩擦を詳しく解説した武者陵司氏の「武者陵司 『米中貿易戦争、日本の漁夫の利が鮮明に』(前編)」は2週連続のランクインとなりました。投資の参考にぜひご覧下さい。

  窪田朋一郎氏【やっと反発、日経平均、秋相場のポイントと戦略】(1) <相場観特集>
  檜和田浩昭氏【やっと反発、日経平均、秋相場のポイントと戦略】(2) <相場観特集>

  伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (9月13日記)
  富田隆弥の【CHART CLUB】 「ナスダック注視」
  トランプが望む“米製造業の偉大なる復活”、設備投資増で日本企業に恩恵 <東条麻衣子の株式注意情報>


 今週のランキングトップとなったのは、「今の相場で注目できる有力な投資エリアはどこか。最近の相場をひと言で表現するなら情報通信に絡む“テック系相場”である」と指摘して有望な関連銘柄を挙げた「サイバー・5G・クラウド『テクノロジー3大戦略エリア』で化ける株10選<株探トップ特集>」。“急騰性”“中期的上昇余地”をポイントで表示し、多くのアクセスを集めました。

 株探では“今後注目される可能性を秘めたテーマ”も多く紹介しています。「“最後の巨大市場”誕生と需要シフト、『紙おむつ関連』飛躍のシナリオ <株探トップ特集>」は大人気となり、ランキングトップ10入りしました。また、台風による停電の被害が大きなニュースとなったことから「『電線地中化』への関心高まる、大型台風による倒壊受け対策急ぐ<注目テーマ>」も注目を集めました。

 そのほか、投資テーマ関連では以下の記事もよく読まれています。

  「ワイヤレス充電」の注目度上昇、EVのワイヤレス充電化で数年後には巨大市場へ<注目テーマ>
  EV充電「ワイヤレス化」とマーケット超拡大が始まる日 <株探トップ特集>
  担い手不足“技術革新”でカバー、農業の未来は「スマート農業」関連株とともに <株探トップ特集>
  「半導体」関連に強弱感対立、貿易摩擦の影響懸念も米国は底入れの兆し<注目テーマ>


 好業績企業を特集した記事では、9月2日の第1弾から連続で配信している「利益成長“青天井”銘柄リスト【総集編】<成長株特集>」が大きなアクセスを集めました。また、「5万円以下で買える、高ROE&好業績『お宝候補』 <割安株特集>」も、先週配信した第1弾も上位にランキングされる人気となりました。銘柄選定の参考に、まとめてご覧ください。

  利益成長“青天井”銘柄リスト【総集編】第1弾 30社選出 <成長株特集>
  利益成長“青天井”銘柄リスト【総集編】第2弾 33社選出 <成長株特集>
  利益成長【青天井】銘柄リスト〔総集編〕第3弾 21社選出 <成長株特集>
  利益成長【青天井】銘柄リスト〔総集編〕第4弾 23社選出 <成長株特集>

  5万円以下で買える、高ROE&好業績「お宝候補」13社選出【東証1部】編 <割安株特集>
  5万円以下で買える、高ROE&好業績「お宝候補」22社選出【2部・新興】編 <割安株特集>

  【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 9月12日版
  9月配当取りを狙える【高利回り】ベスト30 「東証1部」編 <割安株特集>
  気迷い相場継続も個別物色は健在、最新“来期好業績予想”株 <株探トップ特集>

 「株探プレミアム」会員向けの限定配信コラム「すご腕投資家さんに聞く『銘柄選び』の技」もランキング入りしています。年収300万円から資産4億円を築いたwww9945さんの連載もいよいよ最終回、成功のヒントが満載のこの企画、非会員の方でも各章の1ページ目が読めるようになっています。
 また、株探プレミアムは30日間の無料体験ができます。お気に入り銘柄機能や業績予想の修正履歴など、投資に役立つ機能が満載となっていますので、この機会にお申し込みを検討されてはいかがでしょうか。

  すご腕投資家さんに聞く「銘柄選び」の技 www9945さんの場合 - 1
  すご腕投資家さんに聞く「銘柄選び」の技 www9945さんの場合 - 2
  すご腕投資家さんに聞く「銘柄選び」の技 www9945さんの場合 - 3
  すご腕投資家さんに聞く「銘柄選び」の技 www9945さんの場合 - 4


 日々数多くの発表が行われるなかで、好材料・好決算を一つ一つ見つけだすのは骨が折れるもの。それらを一気にチェックするための定番記事が「明日の好悪材料」と「本日の【サプライズ決算】」です。先週末から今週にかけて配信した記事リストは以下の通りです。

  【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (9月7日発表分)
  【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (9月10日発表分)
  【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (9月11日発表分)
  【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (9月12日発表分)
  【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (9月13日発表分)

  ★本日の【サプライズ決算】速報 (09月07日)
  ★本日の【サプライズ決算】速報 (09月10日)
  ★本日の【サプライズ決算】速報 (09月11日)
  ★本日の【サプライズ決算】速報 (09月12日)
  ★本日の【サプライズ決算】速報 (09月13日)

株探ニュース(minkabu PRESS)

最終更新:9月18日(火)10時05分

株探ニュース

 

情報提供元(外部サイト)

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン