ここから本文です

【ディーラー発】ユーロ買い一巡(欧州午後)

9月14日(金)20時35分配信 セントラル短資FX

目新しい判断材料に乏しい中、序盤に強まったユーロ買いは一巡。対ドルで1.1695付近まで反落、対円では130円72銭付近まで値を下げ午前の上げ幅を失う状況。また、トルコ円もエルドアン・トルコ大統領による「中銀は非常に高い政策金利を設定した」等の発言が嫌気され18円19銭付近まで上値を削った。一方、ドル円は一時111円75銭付近まで続落するも、下値は限られ111円85銭前後で売買が交錯している。20時35分現在、ドル円111.883-886、ユーロ円130.909-914、ユーロドル1.16997-001で推移している。

最終更新:9月14日(金)20時35分

セントラル短資FX

 

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン