ここから本文です

たけびしが後場上げ幅を拡大、9月中間期業績および配当予想を上方修正

8月28日(火)14時43分配信 みんなの株式

現在値
たけびし 1,674 -5
 たけびし <7510> が後場上げ幅を拡大している。午後2時30分ごろ、第2四半期累計(4~9月)連結業績予想について、売上高を400億円から420億円(前年同期比20.4%増)へ、営業利益を15億1000万円から17億5000万円(同20.8%増)へ、純利益を10億3000万円から11億8000万円(同15.3%増)へ上方修正したことが好感されている。

 半導体や電子部品などの製造装置向けFA機器、および産業用加工機を中心に主力のFA・デバイス事業が好調に推移していることが要因としている。

 また、業績予想の修正伴い、従来中間・期末各22円の年44円を予定していた配当予想について、中間24円・期末22円の年46円にするとあわせて発表しており、これも好材料視されているようだ。なお、前期実績40円に対しては6円の増配になる予定だ。

出所:minkabuPRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新:8月28日(火)14時43分

みんなの株式

 

情報提供元(外部サイト)

みんなの株式

「みんなの株式」はみんなが集まる、みんな
で作る金融投資情報サイト。目標株価や売買
予想などで、個人投資家の個別株投資を強力
にナビゲートします!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンス 優待特集

ヘッドライン