ここから本文です

長谷工コーポレーション<1808>のフィスコ二期業績予想

8月25日(土)22時27分配信 フィスコ

現在値
長谷工 1,204 +29
※この業績予想は2018年8月13日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

長谷工コーポレーション<1808>

3ヶ月後
予想株価
1,600円

首都圏、近畿圏を中心にマンション事業を展開。分譲マンション施工戸数・シェアは業界トップ。サービス関連事業の拡大等に注力。建設関連事業は好調。完成工事総利益率は高水準を維持。19.3期1Qは2桁増収増益。

マンション建築工事の施工量増加。不動産も取扱量伸びる。不動産分譲は分譲マンションの引き渡しで売上増。19.3期通期は増収見通し。1Q決算は評価材料。配当利回りには割安感があり、今後の株価は持ち直しへ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/880,000/96,500/95,000/75,000/252.21/50.00
20.3期連/F予/885,000/101,500/100,000/70,000/235.40/50.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/08/13
執筆者:YK
《FA》
株式会社フィスコ

最終更新:8月25日(土)22時27分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

話題の投信ブログ(外部サイト)

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン