ここから本文です

ニューヨーク外国為替市場概況・4時 ユーロ円、伸び悩み

8月22日(水)4時07分配信 トレーダーズ・ウェブ

 21日のニューヨーク外国為替市場でユーロ円は伸び悩み。4時時点では127.78円と2時時点(127.68円)と比べて10銭程度のユーロ高水準。NY朝からの買い意欲そのままに、3時過ぎには128.05円まで上値を伸ばした。しかし、3桁高で強含んでいたダウ平均が80ドル高程度まで上げ幅を縮小すると、ユーロ円も127.70円台まで押し戻された。
 他クロス円も、豪ドル円が81.49円、NZドル円は73.98円、ポンド円が142.68円まで一時買われている。

 ユーロドルも上値を伸ばした。4時時点では1.1574ドルと2時時点(1.1560ドル)と比べて0.0014ドル程度のユーロ高水準だった。1.1580ドルを上抜けると買いの勢いが強まり、9日以来の高値1.1601ドルまで上昇した。ただし、買い一巡後にはユーロ円とともに水準を下げた。
 また、ポンドドルも堅調な動きとなり、8日以来の高値1.2925ドルまで上昇した。

 ドル円は上値を抑えられた。4時時点では110.41円と2時時点(110.45円)と比べて4銭程度のドル安水準だった。ドルが欧州通貨などに対して軟調となったことが重しとなり、一時110.31円付近まで売り押された

本日これまでの参考レンジ
ドル円:109.78円 - 110.55円
ユーロドル:1.1481ドル - 1.1601ドル
ユーロ円:126.26円 - 128.05円
小針

最終更新:8月22日(水)4時07分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

外資系動向やIPO情報でおなじみの 『トレーダーズ・ウェブ』 には、旬の銘柄がわかる「話題の銘柄」や、反転シグナルが出た銘柄をスクリーニングした「初動銘柄」など、注目情報が盛りだくさん!

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンス 優待特集

ヘッドライン