ここから本文です

【ディーラー発】円買い一服(NY午後)

8月16日(木)4時53分配信 セントラル短資FX

NYダウが下げ渋り、リスク回避の円買いは一服。ドル円は米債利回りの低下幅縮小にも支えられ110円75銭付近まで反発。ただ、戻りは鈍くその後は110円60銭前後で膠着状態。クロス円も小幅に持ち直すも上値が重くユーロ円は125円半ばで、ポンド円が140円半ばで揉み合うなど方向感に欠ける状況。また、午前に急騰したトルコ円は一時18円11銭付近まで反落したものの、同水準で下値の堅さが保たれると、終盤にかけ再び18円63銭付近まで水準を切り上げている。4時53分現在、ドル円110.663-666、ユーロ円125.553-558、ユーロドル1.13452-456で推移している。

最終更新:8月16日(木)4時53分

セントラル短資FX

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンス 優待特集

ヘッドライン