ここから本文です

東京為替:ドル・円は底堅い、トルコリラ・円は一時17円割れ

8月15日(水)13時34分配信 フィスコ

15日午後の東京市場でドル・円は111円20銭台で推移。トルコリラ・円が一時17円台を割り込むと、リスク回避的な流れで日経平均株価が下げ幅を拡大し、ユーロ・円が126円を下抜けるなど円買いに振れた。上海総合指数も軟調地合いで推移しており、円買いがドルを押し下げているもよう。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は111円13銭から111円43銭、ユーロ・円は125円89銭から126円37銭、ユーロ・ドルは、1.1319ドルから1.1350ドルで推移した。

《MK》
株式会社フィスコ

最終更新:8月15日(水)13時37分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン