ここから本文です

カナダドル週間見通し:下げ渋りか、7月消費者物価指数に注目

8月11日(土)15時28分配信 フィスコ

■弱含み、原油需要減少の思惑で買い縮小 イランが絡む原油価格の高下に連れる 先週のカナダドル・円は弱含み。米国のイラン経済制裁の一部復活で両国の対立激化による供給懸念の思惑からNY原油先物が上昇し、カナダドル買いになった。しかし、米国の対中制裁関税の [ 記事全文(VIP倶楽部でログイン) ]

最終更新:8月11日(土)15時28分

フィスコ

 

プロが選ぶチャンス銘柄(株価予想)

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン