ここから本文です

ECB、ギリシャ国債の担保特例措置を撤廃 21日から

8月11日(土)0時35分配信 ロイター

[フランクフルト 10日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)は、ジャンク(投機的)等級のギリシャ国債を資金供給オペの適格担保として認める特例措置を撤廃すると発表した。今月21日から実施する。これにより国内金融機関は資金供給オペを通じた調達が制限される見込み。

ギリシャは今月、約8年に及ぶ金融支援から脱却する予定。特例措置は金融支援を受けていることが条件となっている。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

最終更新:8月11日(土)0時38分

ロイター

 

【あわせて読みたい】

Yahoo!ファイナンス 特集

注目のニュースキーワード

ヘッドライン