ここから本文です

トルコリラ/円が一時、16円台まで暴落!トルコリラ急落の震源地はユーロか!?

8月10日(金)20時36分配信 ザイFX!

■白昼のトルコリラ暴落! 対円で16円台も!?

トルコリラ/円 10分足 (出所:ザイFX!)
拡大写真
トルコリラ/円 10分足 (出所:ザイFX!)
 2018年8月10日(金)の東京時間に、トルコリラ/円が目にも留まらぬ速さで急落しました。

 下落が始まったのは午後12時30分を回ったあたり。もう少し正確に言うと、12時35分過ぎでした。それまでは、19円台後半で推移していたのですが、ガクッと19円台前半まで売られ、15時過ぎに19円を割り込んだと思ったら、あっという間に17円台半ばまで一時、暴落したのです。

 上のザイFX! のチャートでは、トルコリラ/円の安値は17円台半ばになっていますが、FX会社によっては16円台の安値をつけたところもあるようです。

 暴落後はいったん19円台まで急反発していて、いまのところは一段の急落を回避している状態ですが、値動きが荒く、まだ予断を許さない状況と言えそうです。

 先ほどのチャートで確認してもわかるように、トルコリラ/円は前日(8月9日)の海外市場で節目の20円を割り込んでいました。しかし、そのときは大きな節目を割り込んだ割には急落もせず、20円を挟んでもみ合うような感じになっていたのです。

 結局、東京時間になってからじりじりと下落が再開し、午後になって急激な動きとなっています。いったい、何が原因なんでしょう…? 

■トルコリラの下落傾向が続いてきた背景は?

トルコリラ/円 週足 (出所:ザイFX!)
拡大写真
トルコリラ/円 週足 (出所:ザイFX!)
 トルコリラ/円は、これまでもずっと下落傾向を続けてきていました。それは、トルコの政局不安や、トルコ中銀が大胆な利上げに踏み切れないなどといったことが、背景にあったからです。

 また、少し前には、米国がトルコの閣僚に対して経済制裁を発動し、トルコのエルドアン大統領が対抗措置を講じるといった、両国の関係が一段と悪化しそうなニュースがあったことで、トルコリラが売られたといった事情もありました。

 実際にトルコリラ/円は、2017年9月あたりからほぼ一本調子で下落し、史上最安値をたびたび更新してきました。

■ECBがユーロ圏金融機関のトルコ関連資産のリスクを警戒

ユーロ/米ドル 10分足 (出所:ザイFX!)
拡大写真
ユーロ/米ドル 10分足 (出所:ザイFX!)
ユーロ/米ドル 日足 (出所:ザイFX!)
拡大写真
ユーロ/米ドル 日足 (出所:ザイFX!)
 では本日、とくに注目を集めたニュースは何だったかというと、どうもECB(欧州中央銀行)がユーロ圏の一部の金融機関について、保有しているトルコ関連資産のリスクが大きいと懸念していると報道されたことがあったようです。

 トルコリラが本日も普通に下落している傍らでこのニュースが出ると、ユーロが14時すぎに急落。

 ユーロ/米ドルはこれまで2カ月以上の間にわたって、何度も1.15ドルの水準がサポートになって反発していたのですが、このニュースで1.15ドルのサポートが決壊したため、大きく下落したと考えることができそうです。

 また、ユーロ/米ドルの1.15ドルには、かなり大量のオプションが観測されていたとの話もありました。これまで、1.15ドル割れを必死に食い止めていた買い方のポジションが決済を余儀なくされたことも、ユーロ/米ドルの下落を加速させたのかもしれません。

■トルコリラ急落の震源地はユーロ!?

米ドルVS世界の通貨 10分足 (出所:ザイFX!)
拡大写真
米ドルVS世界の通貨 10分足 (出所:ザイFX!)
 ユーロ圏の一部金融機関が保有しているトルコ関連資産のリスクが大きいというニュースはトルコリラにもユーロにもネガティブなニュースです。トルコリラが下がればユーロが下がり、ユーロが下がればトルコリラが下がるといったスパイラル的な動きもあったかもしれません。

 さらに、ここへユーロ/米ドルのサポート決壊というテクニカル的な要素が加わった結果、ユーロの対極にある米ドルが全面高となりました。

 冒頭にも書いたとおり、トルコリラ/円が下落を始めたのは12時30分過ぎですから、トルコリラ/円はユーロの急落や米ドルの上昇が始まる前から売られていたことになります。しかし、トルコリラ/円が19円を下抜けて一気に17円台半ばまで下落したのは、15時を過ぎてから。

 ということは、あくまでも推測ですが…

・トルコリラ相場にも米ドル高が波及し、トルコリラ安が進む
 ↓
・日本の投資家に人気のトルコリラ/円も下落
 ↓
・トルコリラ/円の買いポジションが売りの逆指値注文に引っかかったり、強制ロスカットされたことで一気に値を崩した

 といったことも考えられそうです。

■まだ下落? それとも、そろそろ買い時?

トルコリラ/円 日足 (出所:ザイFX!)
拡大写真
トルコリラ/円 日足 (出所:ザイFX!)
 トルコリラに話を戻すと、ECBがトルコ関連資産が金融機関に与えるリスクを警戒しているということが本当であれば、今後、マーケットがトルコ国債の購入やトルコリラの買いに消極的になってしまうことも考えられそうですね。

 そうなると、トルコリラの下落はまだ続くことになるのかもしれません。

 ただ、ここまで下げたのだから、そろそろ買うには良いタイミングだと考えている人もいるかもしれません。逆に、まだ下落しそうだから売りでついていくべきだと思っている順張りトレーダーもいると思います。

 どちらが正解かはわかりませんが、トルコリラ/円をトレードしようと考えている方は、値動きがかなり荒くなっていますので、どちらにせよ、資金に余裕を持って取り組むようにしてくださいね! 

(ザイFX! 編集部・堀之内智&井口稔)
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?

最終更新:8月13日(月)19時06分

ザイFX!

 

情報提供元(外部サイト)

ザイFX!

世界経済と米ドル/円相場の見通しは? スプレッド最狭のFX会社はどこ? …FX情報サイト「ザイFX!」がFXと為替の疑問をズバリ解決! ビットコイン・仮想通貨情報も!

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン