ここから本文です

ナレッジスイート---中小中堅企業における働き方改革を目的にインプリムと協業

7月24日(火)16時11分配信 フィスコ

現在値
ナレッジS 1,319 -273
 ナレッジスイート<3999>は23日開催の取締役会にて、インプリム(本社:東京都中野区)と、中小中堅企業における働き方改革及び双方の企業価値向上を目指すための資本業務提携を行うことを決議したと発表した。

資本提携では、インプリムが実施する第三者割当増資を同社が引き受け、普通株式100株(発行済み株式数の14・3%)を0.28億円にて取得する。

業務提携では、同社が展開する中小中堅企業の働き方改革を目的としたクラウド型営業支援統合ビジネスアプリケーション「KnowledgeSuiteナレッジスイート)」と、インプリムが開発・販売しているオープンソースのWEBデータベース「Pleasanter(プリザンター)」を組み合わせ、非効率な業務を短時間で快適なウェブアプリケーションに置き換えることで作業効率アップを図っていく。また、RPA(PC内業務の自動化)やAPI連携(他社ブランドの製品の製造)も積極的に行い、よりよい形での中小中堅企業の業務の自動化・効率化を推進、働き方改革の一助へ貢献していく意向。

《SF》
株式会社フィスコ

最終更新:7月24日(火)18時35分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

Yahoo!ファイナンス 特集

注目のニュースキーワード

ヘッドライン