ここから本文です

20日の主な要人発言(時間は日本時間)

7月21日(土)5時15分配信 トレーダーズ・ウェブ

20日09:23 茂木経済財政相
「日米通商協議では、国益に反した行為は絶対に行わない」
「自由貿易の重要性や多角貿易体制の意義を訴える」

20日19:21 トランプ米大統領
「中国製品に対する5000億ドル相当の輸入関税を課す準備がある」
「中国、欧州連合(EU)や他国は自国通貨を操作し、政策金利を低く抑えている」
「米国は金利を上げて、ドルはよりいっそう強くなっている」
「引き締めはこれまでの全ての努力を損なう」

20日19:52 テンレイロMPC委員
「データは第1四半期の落ち込みは一時的と示している」

20日20:30 カルビノ・スペイン経済相
「スペイン2019年経済成長は2.4%を予想(前回予想と変わらず)」
「金利は徐々に上昇するだろう」
「2021年には失業率が10.7%へ低下」

20日21:25 ブラード米セントルイス連銀総裁
「現在の米国のGDPは強いが和らいできている」
「イールドカーブの逆転は経済のベアサイン」
「米連邦準備理事会(FRB)は更なる利上げは遅らせるべきだ」
「貿易戦争の激化は米経済にリスクとなる可能性」
「トランプ米大統領のコメントはFOMCの金利決定に影響しない」
「トランプ米大統領がFRBに関して意見を持つことは驚きでない」

20日22:09 安倍晋三首相
「中小企業の支援をしっかり行う」
「TPP11で巨大な経済圏誕生」
「デフレ脱却に向けて日本経済は確実に前進を続けている」
「米貿易制限措置回避に粘り強く取り組む」
「(米自動車税発動なら)世界経済にも大きなダメージ」

※時間は日本時間
中村

最終更新:7月21日(土)5時15分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

外資系動向やIPO情報でおなじみの 『トレーダーズ・ウェブ』 には、旬の銘柄がわかる「話題の銘柄」や、反転シグナルが出た銘柄をスクリーニングした「初動銘柄」など、注目情報が盛りだくさん!

【あわせて読みたい】

Yahoo!ファイナンス 特集

注目のニュースキーワード

ヘッドライン