ここから本文です

〔東京株式〕高値もみ合い=内需関連株に買い(17日後場寄り付き)

7月17日(火)12時52分配信 時事通信

 【第1部】先物高から堅調だった前場の地合いを引き継ぎ、日経平均株価、東証株価指数(TOPIX)はともに高値もみ合い。内需関連株が買われている。
 ソフトバンクGが上伸し、三菱UFJ、三井住友もしっかり。トヨタが一段高で、スズキも値を上げている。任天堂が高く、ソニーは小じっかり。武田、エーザイは堅調。半面、安川電、ファナック、キーエンス、SMCが安値圏でもみ合い、村田製は下げ渋っている。ファーストリテが小安く、三菱商はさえない。ユニー・ファミマも軟化している。(了)

最終更新:7月17日(火)15時28分

時事通信

 

【あわせて読みたい】

Yahoo!ファイナンス 特集

注目のニュースキーワード

ヘッドライン