ここから本文です

【ディーラー発】ドル円買い先行(アジア時間)

7月16日(月)13時34分配信 セントラル短資FX

海の日の祝日で東京市場が休場となる中、ドル円は先週末NY時間に売られた反動から買い戻しが入り一時112円56銭付近まで上昇。また、クロス円はドル円につれユーロ円が131円56銭付近まで、ポンド円が148円99銭付近まで値を上げたほか、豪ドル円が83円68銭付近まで水準を切り上げるなどやや円売りが先行。その後、予想通りの結果となった中国GDPに対し市場の反応は薄く、午後はドル円クロス円ともにやや伸び悩む状況となっている。13時33分現在、ドル円112.476-479、ユーロ円131.425-430、ユーロドル1.16844-848で推移している。

最終更新:7月16日(月)13時34分

セントラル短資FX

 

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンス 優待特集

ヘッドライン