ここから本文です

日立ハイテク-上げ幅拡大 タイにスマートファクトリーサービスの合弁会社を設立

7月13日(金)14時12分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
日立ハイテ 4,455 -145
 日立ハイテクノロジーズ<8036>が上げ幅拡大。同社は7月13日前場引け後に、100%子会社であるHitachi High-Technologies(Singapore)が、タイの工業団地開発最大手企業であるアマタ社と、「Hitachi High-Tech Amata Smart Services」を合弁で設立し、スマートファクトリー技術を導入したシェア工場事業を本格的に開始すると発表した。

 日立ハイテクでは、日本の中小企業の海外進出を支援する新規ビジネスモデルの事業性を検証してきた。今回、実証事業の検証結果を踏まえ、工場インフラの整備・部材調達・人財採用・経理業務などシェア工場の運営を行う新会社をアマタ社と設立。これにより日本企業は、シェア工場を利用することで海外進出に必要な資源を最小限に抑えることが可能とした。
小林

最終更新:7月13日(金)14時12分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・プレミアム

トレーダーズ・プレミアム

DZHフィナンシャルリサーチ

株式情報会員専用サービス
入会受付中

月額10,000円(税別)

外資系動向やIPO情報でおなじみの 『トレーダーズ・ウェブ』 には、旬の銘柄がわかる「話題の銘柄」や、反転シグナルが出た銘柄をスクリーニングした「初動銘柄」など、注目情報が盛りだくさん!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

注目のニュースキーワード

ヘッドライン