ここから本文です

日経平均は279円高、構成銘柄ではファストリテ、東海カ、リクルートHなどが値上がり率上位

7月13日(金)10時58分配信 モーニングスター

現在値
昭シェル 1,793 -10
東海カボン 2,067 +11
リクルトH 3,200 -7
安川電 3,680 -105
コンコルデ 550 +9
 13日午前10時55分時点の日経平均株価は前日比279円93銭高の2万2467円89銭。朝方は、米中貿易摩擦で過度な警戒感が後退し、12日の米国株式が上昇した流れを好感して買い優勢で始まった。円安・ドル高も支えとなり、一時2万2530円19銭(前日比342円23銭高)まで上昇する場面があった。その後は上げ一服商状が続き、売買が交錯している。

 日経平均構成銘柄では、ファストリテ <9983> 、東海カ <5301> 、リクルートH <6098> などが値上がり率上位。半面、コンコルディ <7186> 、安川電 <6506> 、昭シェル <5002> などが値下がり率上位。

提供:モーニングスター社

最終更新:7月13日(金)10時58分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

注目のニュースキーワード

ヘッドライン