ここから本文です

古野電が続急騰しストップ高カイ気配、業績予想の上方修正にサプライズ

7月13日(金)14時31分配信 モーニングスター

現在値
古野電 1,203 -10
 古野電気 <6814> が続急騰。12日引け後に、19年2月期上期および通期の連結業績予想を上方修正したことがサプライズとなり、株価は朝方から気配値を切り上げる展開。午後2時30分現在、前日比150円ストップ高の964円買い気配で、差し引き183万株の買い越しとなっている。

 19年2月期について、上期の予想売上高を従来の396億円から420億円(前年同期比6.2%増)に、営業利益を18億円から31億円(同82.3%増)にそれぞれ増額。通期は売上高を790億円から820億円(前期比3.7%増)に、営業利益を22億円から40億円(同2.0倍)に引き上げている。生産性の向上等による売上総利益率の改善、および想定よりも円安で推移したことが主な要因。

 19年2月期第1四半期(18年3-5月)は、「船舶事業」が商船市場向けの伸びで売上高162億5600万円(前年同期比5.3%増)、営業利益17億7400万円(同10.0倍)となって全体をけん引。連結売上高203億1300万円(前年同期比6.0%増)、営業利益21億8300万円(同4.9倍)と好調に推移した。

提供:モーニングスター社

最終更新:7月13日(金)14時31分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

注目のニュースキーワード

ヘッドライン