ここから本文です

ファストリテが続急伸、第3四半期累計業績の好進ちょくを好感

7月13日(金)12時33分配信 モーニングスター

現在値
Fリテイリ 52,650 +3,420
 ファーストリテイリング <9983> が続急伸。12日引け後の連結決算発表で、18年8月期第3四半期累計(17年9月-18年5月)業績の好進ちょくを確認。好感買いに株価は前日比3140円高の5万2370円まで値を上げている。

 18年8月期第3四半期累計(IFRS)は、売上収益1兆7041億円(前年同期比15.3%増)、営業利益2389億円(同32.3%増)。「国内ユニクロ事業」が営業利益1200億円(同29.6%増)と順調に推移する中、グレーターチャイナ、韓国、東南アジア・オセアニア地区の好調により「海外ユニクロ事業」が営業利益を1124億円(同65.0%増)に伸ばして全体をけん引した。会社側は、通期の予想営業利益2250億円(前期比27.5%増)を据え置いたが、第4四半期(6-8月)の営業損益は計算上139億円の赤字(前年同期は42億円の赤字)となり保守的な印象。

提供:モーニングスター社

最終更新:7月13日(金)12時33分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

ヘッドライン