ここから本文です

三菱電機、ニース国際空港向け晴天時風観測用「空港気象ドップラーライダー」を受注

7月13日(金)7時33分配信 モーニングスター

現在値
三菱電 1,473 -13.5
 三菱電機 <6503> は12日、ニース国際空港向け晴天時風観測用「空港気象ドップラーライダー」を受注したと発表した。

 受注した「空港気象ドップラーライダー」は、単一周波数のパルスレーザーを用いて大気中のちりや微粒子の動きを捉えることで、晴天時でも風速や風向きをリアルタイムに測定できる。

 今回の受注は、同社としては欧州では初めて。今後、欧州を含む海外での事業展開を強化し、「空港気象ドップラーライダー」を含む気象レーダー・ライダー事業全体で20年度にグローバル売上高25億円を目指す。

 12日終値は前日比12円安の1448円。

提供:モーニングスター社

最終更新:7月13日(金)7時33分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

注目のニュースキーワード

ヘッドライン