ここから本文です

【ディーラー発】ドル買い一服(NY午前)

7月13日(金)0時44分配信 セントラル短資FX

欧州時間に強まったドル買いの流れは一服。ドル円は一時112円36銭付近まで軟化したものの、同水準では底堅さをみせ112円半ばで揉み合いとなっている。一方、軟調地合いとなっていたユーロドルは買い戻しが優勢となり1.1688付近まで水準を切り上げている。そうした中、豪ドル円は83円35銭付近まで、豪ドルドルが0.7413付近まで上値を伸ばしたほか、カナダ円も85円51銭付近まで値を上げるなど資源国通貨が強含み。0時43分現在、ドル円112.438-441、ユーロ円131.380-385、ユーロドル1.16839-843で推移している。

最終更新:7月13日(金)0時44分

セントラル短資FX

 

【あわせて読みたい】

ヘッドライン