ここから本文です

欧州為替:ドル・円は本日高値圏、米株高期待も

7月12日(木)18時17分配信 フィスコ

 ドル・円は112円40銭付近と、本日高値圏で推移している。米株式先物の堅調地合いが続き、今晩の米株高を意識した円売りが観測される。また、足元でユーロ・ドルが弱含んでおり、ドル買いも出ているようだ。ただ、利益確定や戻り待ちのドル売りもみられ、ドル・円の上昇を抑えているもよう。

 なお、18時に発表されたユーロ圏の5月鉱工業生産は予想上振れ好感され、ユーロは小幅に買われた。ただ、ユーロの上昇は限定的となった。

 ここまでの取引レンジは、ドル・円は112円26銭から112円46銭。ユーロ・円は131円17銭から131円35銭、ユーロ・ドルは1.1673ドルから1.1693ドルで推移。

《KK》
株式会社フィスコ

最終更新:7月12日(木)18時17分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

ヘッドライン