ここから本文です

【ディーラー発】ドル円クロス円、買い先行(東京午前)

7月12日(木)10時27分配信 セントラル短資FX

前日比104円超高で寄付いた日経平均が堅調に推移していることを背景にドル円クロス円ともに買いが先行。ドル円は米債利回りの上昇も後押しとなり112円17銭付近まで買われたほか、ユーロ円は130円94銭付近まで、豪ドル円も82円63銭付近まで値を伸ばした。また、トルコ円は早朝に22円前半まで大きく値を落としたものの、現在は22円95銭付近まで水準を切り上げている。10時27分現在、ドル円112.089-092、ユーロ円130.875-880、ユーロドル1.16750-754で推移している。

最終更新:7月12日(木)10時27分

セントラル短資FX

 

【あわせて読みたい】

注目のニュースキーワード

ヘッドライン