ここから本文です

大王製紙<3880>のフィスコ二期業績予想

6月24日(日)13時36分配信 フィスコ

現在値
大王紙 1,317 ---
※この業績予想は2018年6月13日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

大王製紙<3880>

3ヶ月後
予想株価
1,650円

大手総合製紙メーカー。2万種以上の紙をパルプから一貫生産。エリエールやアテントなど家庭用品も手掛ける。三浦印刷を子会社化。ホーム&パーソナルケア事業は売上増。大人用紙おむつ等が堅調。18.3期は2桁増収。

板紙・段ボールは通販、加工食品分野等で需要増。海外事業ではベビー用紙おむつが好調。19.3期は大幅な営業増益見通し。値上げ効果等が寄与。PBRに割高感はなく、26週線等が今後の株価上昇をサポートへ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/550,000/18,000/15,000/10,000/68.62/10.50
20.3期連/F予/565,000/18,700/15,700/10,350/71.02/10.50
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/06/13
執筆者:YK
《FA》
株式会社フィスコ

最終更新:6月24日(日)13時36分

フィスコ

 

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン