ここから本文です

〔東京株式〕80円高で天井(20日前場、続き)☆差替

6月20日(水)11時54分配信 時事通信

 朝方は強含みで取引が始まったが、買いの勢いは鈍く、寄り付きから数分で上げ幅を縮小する銘柄が相次ぎ、前場中盤以降も取引は盛り上がりに欠けた。日経平均株価は午前9時1分に付けた2万2359円04銭(前日比80円56銭高)が天井となった。
 為替が1ドル=110円台の円安・ドル高に振れたことを受け、買い戻しが先行した。ただ、米国発の貿易戦争激化への懸念から欧米主要市場でも株価が軒並み下落したため、上値は重く、日経平均が値下がりに転じる場面があった。
 市場では、20日前場の日経平均について「日経平均が前日に401円安と大幅下落した割に上げ幅が小さく、株価下落リスクは残っている」(中堅証券)との指摘があった。(了)

最終更新:6月20日(水)14時27分

時事通信

 

【あわせて読みたい】

注目のニュースキーワード

ヘッドライン