ここから本文です

日経平均は310円安、マイナス寄与度上位はファストリテ、ソフトバンク、ファナックなど

6月19日(火)13時35分配信 モーニングスター

現在値
日揮 2,046 -7
クボタ 1,802.5 +3.5
ダイキン工 13,015 +150
ファナック 21,170 -895
Fリテイリ 52,810 +160
 19日午後1時30分時点の日経平均株価は、前日比310円66銭安の2万2369円67銭。後場は、米中貿易摩擦の激化懸念を背景にした前場の軟地合いを引き継ぎ、売り優勢の展開となっている。下げ幅を徐々に広げ、一時2万2362円58銭(前日比317円75銭安)まで下押した。その後の戻りは鈍く安値圏で推移している。

 日経平均株価に対するマイナス寄与度上位はファストリテ <9983> 、ソフトバンク <9984> 、ファナック <6954> など。プラス寄与度上位はクボタ <6326> 、ダイキン <6367> 、日揮 <1963> など。

提供:モーニングスター社

最終更新:6月19日(火)13時35分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

注目のニュースキーワード

ヘッドライン